アメリカンエキスプレスカード

American Expressカードの詳細情報と口コミ

審査基準:若くても持ちやすいのが○


気になる審査基準ですが20歳以上で定職がある方に申し込み資格があります。年収などの条件に関しては公開されていませんが、ネットでの口コミを見ていると、年収が300万円以上で申請が受理されるケースがあるようなので、ステータスカードの第一歩としてアメックスを持ちたい初心者の方におすすめです。

カスタマーセンターに問合わせてみたところ、年収が400万円あり、過去に滞納歴や借金がなければほぼ確実に審査に通るようです。

年会費12000円。年収400万以上あれば審査通過の可能性大

年会費、利用上限額などの情報


年会費は12,000円で家族カードは6,000円。アメックスのプロパーカードには一律の利用上限額がなく、利用状況は年収に応じて上限額は変化していくので、上限額は人それぞれであると言えます。

また、限度額を超える買い物に関しては事前にアメックスに連絡を入れると対応してくれるケースも多いようで、実際に設定される限度額以上の買い物ができるのは一つの特徴と言えます。

特徴的な特典:充実の旅行保険と旅行関連サービス


・付帯保険
アメリカンエキスプレスカードの一番の特徴は付帯旅行保険です。国内外の旅行で最高5000万円の補償が付いてくるのは、アクティブなプライベートを過ごす方や出張が多い方にはおすすめのポイント。

・各種プロテクション
ショッピングプロテクション
カードで購入した商品が破損したり盗難にあっても90日間以内であれば最高で500万円まで補償という保険です。生ものなどにはもちろん適用されませんが、様々なものに3か月間の補償が付くというのはかなりありがたいですね。

オンラインプロテクション
これはオンラインショッピングでカードが不正利用された場合、その損失を全額を補償するというものです。スキミングやフィッシング詐欺などクレジット絡みの犯罪が多い昨今ですのでこういった補償はありがたいですね。しかも、オンラインの不正利用に関しては補償をしていないカード会社も多くこういったサービスはアメックスの特徴と言えます。

リターンプロテクション
こちらはカードで買った商品を返品、返金したい際に店側に拒否されても、アメックスが代わりにその代金を補償するというサービスです。買ってから失敗したというのは誰にでもある経験だと思いますので、こういったサービスはありがたいですね。

・旅行で嬉しい各種サービス
無料で空港ラウンジ利用、手荷物無料宅配サービス、空港での無料クロークサービス、海外旅行先での24時間日本語対応電話サービスなど、海外旅行に強いサービスが盛りだくさんなのもアメリカンエキスプレスカードの特徴です。

より快適な旅を楽しむことができ、出張で海外によく行くビジネスマンや、プライベートで海外旅行によく行く方におすすめのカードになっています。

口コミ:サービスを使いこなせば強いカード

「アメックスは一長一短なところがあり、いい人にはいいですが、
悪い人には非常に冷たいですね・・・
以前よりハードルが高くなくなりましたが、それでもイメージ
として、相変わらずの人気があるのは事実ですね。

ただ、他社よりもトラブルやサポートの対応がピカイチですし、
海外事情に非常に精通していますので、各国ではアメックス
オフィスが点在していますので、お得な情報や割引サービスを
受けられます。

国内ではJCBとオンライン提携をしていますので、JCBのステッカー
のあるお店でほとんど使えるようになっていますので、だいぶ
不便なカードではなくなりました。
私は海外旅行の時くらいしか使ってません。」(参照:yahoo知恵袋)
アメックスは旅行やエンタメに強いT&Eカードとして有名なので、うまく使いこなすことで初めてその能力を発揮するカードです。特に各種付帯保険や海外でのサポートに関しては右に出るものはいません。

また、海外にいながら、日本語でのサポートを受けることもでき、電話で航空券の手配やレストランの予約代行もしてくれます。きちんとサービスを把握しておけば最高のコストパフォーマンスを発揮してくれるはずです。 また、アメックスに対応していない店が多いので国内で使いづらいと言われていますが、最近ではだいぶ使える店舗が増えているので、その点もあまり心配はいらないでしょう。

「ステータス面で日本のみならず世界的に通用する。
券面のカッコ良さ。
利用限度額が低く設定されているが逆に使い過ぎなくて済む。(限度額以上の買い物には事前承認で柔軟に対応)
なんと言ってもデスクの対応は抜群です。」(参照:クレファン)
ステータスの高さや券面のかっこよさに魅かれて利用している方の口コミも多く見受けられました。確かに持っているだけでかっこいい、ステータスが高い証明になるというのは心をくすぐられるポイントですね。

それだけでなくデスクの対応が抜群であるのもアメックスカードの特徴です。迅速かつ丁寧な対応がウリのアメックスカードは紛失時の対応も素早いことで有名で、利用する側にはありがたいポイント。

よく比較されるカード


三井住友VISAクラシックカードA、JCB一般カード、セゾンブルーアメリカンエキスプレスカード、DC Jizile カードなどと比較されることが多いようです。しかし、アメリカンエキスプレスカードはよく一般的なゴールドカードと比較されることも多いので、ステータスや特典を考えると、もっと評価されてもいいカードと言えますね。