審査基準

アメックスカードの審査基準は? アメックスのカードは、色によって審査に通る条件がかなり違っています。そして資格は明示されているものの、審査基準は明らかにはされていません。(もちろん、これまでの経験則やネットの口コミである程度は予測できます。)ですので、あくまで一例ですが、このページでは審査基準について述べていきたいと思います。

また、審査期間ですが、一般に他社よりも長めと言われています。もちろんキャンペーンや入会特典などの関係で、審査が混み合う期間に申し込むとその分遅れてしまうので正確な数字は分かりませんが、ネットの口コミを見ていると、1週間以内に届いてしまう人もいれば1ヶ月後にやっと届いたという人もいるようです。

グリーンカード、ゴールドカード


アメリカンエキスプレスの公式ページにあるように入会資格は、グリーンカードは20歳以上、ゴールドカードは25歳以上で定職についている方です。

そのため、パートやアルバイトの方だと審査に落ちてしまう可能性はかなり高いですが、電話で問い合わせたところ、年収400万前後であれば審査に通る可能性は高いということですので、年収が400万円前後の定職持ちの方であれば審査に通る可能性は高そうです(過去に支払いを61日以上延滞した方などは要注意)。

なお、アメックスのグリーンカードとゴールドカードは年会費こそ違うものの、年間利用額には差がない傾向にあり、この2カードのステイタスにもあまり差がないというのが最近の評価のようです。

グリーンは20歳以上ゴールドは25歳以上で年収400万以上の定職のある方ならOK

プラチナカード


アメックスのプラチナカードは、すでにアメックスのグリーンカードかゴールドカードのいずれかの会員のうち、アメックスからインビテーションが送られてきた方のみが申し込みできるカードです。

招待状が送られてくる基準は明らかにされていないので、確かなことは言えないのですが、一般には年間利用額が100万円以上だとインビテーションが届く基準に達するようです。しかし、審査基準は利用額だけではなく、保有資産や勤続年数なども加味されているので、利用額が100万円未満でもインビテーションが届く可能性があります。とにかくまずは、グリーンカードかゴールドカードを持つことが絶対条件です。

グリーンかゴールドを所有の方でインビテーションが届いた方

ブラックカード(センチュリオンカード)


こちらのカードもプラチナ同様にインビテーションが送られてきた方のみ入手できるカードになっています。しかし、その条件は明らかにされておれず、確かなことは分かっていません。国内でも約5000枚しか発行されておらず、一部の人しか持つことができないカードです。

ネットの口コミによれば、こちらのセンチュリオンカードはただ年間利用額が多ければいいというものでもなく、公共料金や携帯代などの支払いもアメックスカードで支払いをしているかどうか、その人のライフスタイルもチェックしているようです。そしてアメックスのロイヤルカスタマーと認められた方にのみインビテーションが送られてきます。

また、こちらのセンチュリオンカードはプラスチック製とチタン製が存在していますが、チタンだから上位のカード、というわけではなくセンチュリオンカード保有者であれば申請すれば取得できるカードのようです。

さらに、一部のネットの情報によると、もうワンランク上位のカードも存在しているとの噂があります。ハリウッドスターや一流のスポーツ選手は一般人と比べると桁違いの稼ぎがありますので、もしかしたらこの噂も本当かもしれませんね。

インビテーションが届いた方のみ。しかし審査の基準は非公開